その他

その他

FJBとエスパー/不動産業務 ソフト開発・販売で提携/ワンストップソリューション実現へ

 富士通グループの富士通ビジネスシステム(FJB、東京都文京区、鈴木國明社長)と、不動産業務ソフト開発を手がけるエスパー(同新宿区、永野好道社長)は、不動産ビジネス分野の拡大と競争力強化を図るため、ソフト開発・販売で包括的な業務提携を結ぶことで合意した。営業力・開発力の相乗効果、両社サービスの組み合わせによるワンストップソリューションを実現する。  両社は、エスパーのプロパティ・マネジメントソフト ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月20日