地域業者

その他

オプテックス/光と音で侵入者を威嚇/常夜灯が防犯ライトに“変身”

 オプテックス(本社・滋賀県大津市、小林徹社長)は、常夜灯が光と音で威嚇する防犯ライトとなる「エクステリア防犯ライト」を発売した。  設置場所は玄関、勝手口等で、デザインはスクエア形で高級感漂うものとなっている。  常夜灯機能の通常モードでは、夜になると導光用スクエアパネルの端面が白く点灯。暗闇の中でパネル外周がきれいに浮かび上がる。本体の検知エリアに入ると主照明部(ダウンライト)が足元を点灯し、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月20日