不動産証券化

その他

ケネディクス/05年12月期通期業績(連結)予想を上方修正/受託資産残高3856億円

 不動産ファンドのケネディクスが2月3日に発表した2005年12月期通期業績(連結)予想によると、営業収益139億9500万円(前回予想比13.4%増)、経常利益81億1000万円(同19.3%増)、当期純利益47億5000万円(同18.8%増)と上方修正した。  要因としては、05年12月末のアセットマネジメント受託残高は開発案件を除き、3856億円に達し、この結果、不動産ファンドからの物件取得 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月13日