不動産流通・売買・仲介

連載

競売物件 東京地裁 開札トピックス(586)/上昇していない落札価格/新築への投資では考慮を/中古ワンルームの売買

 都心部を中心とした収益物件の高騰は広く認識されており、ネット利回りが3%程度でも取引されるという。しかし、利回り低下は収益不動産全般に及んでいるかというと、実はそうでもない。  収益物件として、一番グロスが小さく一般人が投資しやすいのは、何と言っても中古のワンルームマンションであろう。よって、一般の不動産投資家が積極的な価格で投資するようになっているかを観測する方法として、中古ワンルームマンショ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月13日