団体

その他

(社)不動産保証協会・東京/「都民との集い」開催/偽装事件から対応を探る

 (社)不動産保証協会東京都本部は2月8日、第1地区協議会法定研修会「都民との集い」を開催した。社会問題になっている耐震強度偽装事件などについて、1級建築士でユニ総合計画の社長を務める秋山英樹氏を招き、不動産を取り巻く状況を検証した。約700名が参加した。  同研修会の中で秋山氏は、構造計算書偽装事件の設計責任の所在について、「法的には元請けの設計事務所が負うもので、姉歯氏は元請け会社から訴えられ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月13日