不動産流通・売買・仲介

その他

三井不動産販売・定点調査/首都圏中古価格/年間で1.2%上昇/四半期変動率は0・3%の上昇

 三井不動産販売・三井のリハウスネットワークは、四半期ごとに行っている価格動向調査「リハウスプライスリサーチ」の1月1日時点の結果をまとめた。  中古マンションの四半期変動率は0・3%のプラスで、横ばいながら上昇を維持した。年間変動率で見ると、東京23区が1・2%上昇しており、千葉・神奈川県その他でもプラス。  195の調査ポイントにおける、上昇または横ばいとなった箇所の割合は、97・9%(前回調 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月13日