不動産証券化

その他

J―REIT動向・アナリスト市場予測

 モルガン・スタンレー証券は2月8日からJ―REIT市場の調査を始めた。2006年以降のREIT市場については、現時点で約19銘柄の新規上場が見込まれ、そのIPO予定銘柄には上場時の資産規模が1000億円を超える大型ファンドが複数あり、物件タイプもホテル特化型REITのファンド2銘柄が計画されているなど、今後も順調に市場規模が拡大するとともにREITの多様化が加速する見通しを示した。同社株式調査部 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月13日