地域業者, ハウス・住設

その他

FCも強化/原田工務店/「ミラットキューブ」発売/賃貸住宅/初年度20棟の施工を計画

 総合建設業の原田工務店(所沢市、原田宣弘代表取締役)は、スチールハウスの新商品「ミラットキューブ」の販売に力を入れている。土地オーナーを対象に、初年度20棟の施工を目指す。  スチールハウス工法は、木造ツーバイフォー工法に用いられる枠材を、厚さ1ミリメートル前後のスチールに置き換えたもの。外壁は外断熱方式を採用している。  同社は00年にスチールハウス商品第1弾となる「ミラット」を発表。その後「 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月6日