地域業者

連載

ちばに生きる 不動産業の発展をめざして(3)/日本の美、千葉の美/花の里・房総で伝統を守る/日本的習慣に立った住宅建築

 初詣は船橋大神宮に参拝し、それから成田山新勝寺へ。恒例のことですが、正月に神社仏閣をお詣りしないと、心がすっきりしません。別に信仰心に厚いのでもなく、宗教も信じない方ですが、どちらかというと日本の良き伝統を守りたい気持が強いのです。  自分を守ることは地域を良くすることであり、良き習慣を守ることは日本の美徳を守ることにつながります。伝統・習慣・行事を無視した国は、反動として子が親より偉くなり、若 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月6日