ハウス・住設

その他

スターハウス/環境省主催「チーム・マイナス6%」に加入

 スターハウス(本社・東京都港区、日崎哲仁社長)は、環境省が主催する「チーム・マイナス6%」クラブに加入した。  同チームは、2012年までに1990年比で温室効果ガス排出量を6%削減するという京都議定書の目標達成を目指し、全国的に活動。現在は国の省庁や地方自治体、一般企業などが参加している。  同社は自社の「省エネ・環境性能の追求」という目的に適した活動ということで、チームへの加入を決めた。同社 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月6日