その他

余滴

【余滴】

 今年は世界的な作曲家・モーツァルトの生誕250周年の年だ。15年前の「没後200年」の年も「モーツァルト・イヤー」として、大いに騒がれたが、今年はそれ以上の盛り上がりが予想される。その理由は、現在の日本が彼の音楽を必要としているからだ◆「癒し」がブームになったのが1999年。現在でも当時ほどではないにしろ「癒し」が求められていることは誰でもが感じていることだろう。この「癒し」について音楽という分 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月6日