地域業者

その他

景観法協定地区で全国初の認定/滋賀県近江八幡市の街区/村田興産が建築

 景観法に基づく風景づくり協定地区がこのほど滋賀県近江八幡市で認定された。同法の地域条例の認定は全国で初めて。  同協定地区は、市長が委嘱する学識経験者等で構成される風景づくり委員会(委員長・樋口忠彦京都大学教授)が、同条例の「住民の参画と協働により、地域の風景を大切に守り育み、次世代へ引き継ぐ事」という趣旨に沿って審議を行い決定される。  初認定されたのは、村田機械グループの村田興産(京都市、村 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月6日