開発, 分譲

その他

事業多角化を加速/ゼファー/分譲外売上げ25%に

 ゼファー(飯岡隆夫社長)は事業多角化を加速、収益基盤の安定を図る。CM(コンストラクション・マネジメント)事業と資産活性化事業が徐々に軌道に乗ってきたことから、これらの売上げ規模を拡大。04年3月期では、分譲事業外シェアを25%まで拡大させる方針。\n CM事業は、02年12月期実績で売上高12億円。これを04年3月期には、売上高61億円、受注高150億円までもっていく。自社物件だけでなく、他社 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年3月13日