その他

その他

疾る TX 注目の県内新駅(2)流山セントラルパーク駅/交通の便の悪さ解消/環境共生で駅前整備

 「流山セントラルパーク」駅は、JR武蔵野線に接続する「南流山」駅と、東武野田線上に新設される「流山おおたかの森」駅の間に誕生する新駅。現在、8月24日の開業に向け、駅舎建設と駅前広場・連絡通路の整備や周辺の宅地造成の真っ最中だ。取材時も試運転の電車が高架上を行き交っていた。\n 流山地区では、流山市運動公園を中心に緑豊かな特性を活かした環境共生のまちづくり(計画人口2万1400人)が進められてい ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月30日