団体

その他

県宅協・尾木副会長に聞く/黄綬褒章を受章/不動産業の地位向上へさらに尽力

 (社)神奈川県宅地建物取引業協会副会長で、川崎中支部副支部長の尾木孫三郎氏(全国宅地建物取引業協会連合会理事)がこのほど、黄綬褒章を受章した。永年、不動産業に携わり、その発展に貢献してきたことが評価されてのものだ。尾木氏に受章後の感想を聞いた。\n\n■不動産流通業の節目に/第一線で仕事ができた\n\n ―黄綬褒章受章おめでとうございます。まずは率直なご感想をお聞かせください。\n 「とても光栄 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月30日