分譲

その他

トーシン/「お客様相談口」2年目/不動産経営の知恵袋的存在に

 ワンルーム分譲のトーシン(武蔵野市、佐藤信哉社長)が開設した「お客様相談窓口」が今年4月1日で2年目を迎えた。開設初年度は、同社の分譲マンションを購入したオーナーを対象に投資相談をはじめ、募集状況や売却査定、税金や確定申告など不動産経営に関するものなどが寄せられ、個々のオーナーの知恵袋的存在として貢献している。\n 問い合わせの中には、クレームもあるが、その声にも当然、耳を傾け即業務に反映させて ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月30日