不動産証券化

その他

日興コーデ・みずほ/不動産私募ファンド/港エリアで共同組成

 日興コーディアル証券は5月24日、みずほ証券と都内オフィスビルを投資対象とする不動産私募ファンドを共同でアレンジし、運用を開始した。\n 興和不動産がアセット・マネージャー。同社が得意とする港区エリアにおいて、オフィスビル2棟を投資対象にした匿名組合出資形態の不動産私募ファンド。資産規模は数十億円。みずほ証券の豊富な私募ファンド組成実績に基づき商品設計をアドバイスし、日興コーディアル証券とみずほ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月30日