行政

その他

中心市街地の活性化で議論/まちづくり研究会議

 「中心市街地再生のためのまちづくりのあり方に関する研究 第5回アドバイザリー会議」が国土交通省内で開催され、市街地再生のアウトラインの素案について意見が交わされた。\n 会議では「中心市街地を再活性化させるかどうかは、都市によって事情が違う。市街地の振興方策は市町村でもできる。例えば、米国のように税金で活性化の組織が作れるようなものを与えるべき」「郊外は工業団地、住宅団地というように機能分離して ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月30日