ハウス・住設

その他

東急ホーム/売上380億円目指す/新中期経営計画を策定

 東急ホームは今期から始まる3カ年の新中期経営計画を策定した。2007年度に売上380億円、戸建売上棟数1700棟、経常利益8億円を目指す。\n 同社は平成15年度に今期までの3カ年の中期経営計画を策定したが、計画を1年前倒しで達成していた。\n 業別では、注文住宅事業で首都圏輸入住宅ナンバーワンを目指す。年間700棟の販売を計画する。金指潔社長は「中期計画でナンバーワンを目指しているが、今期には ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月30日