開発, 分譲

連載

ワンポイント時評(1023)/「同潤会江戸川アパート」建て替え/区分所有者へきめ細かな対応/旭化成ホームズの努力に感銘

 旧同潤会江戸川アパートの建て替え工事が完成。6月の入居開始に先立って現地見学して事業協力者である旭化成の担当者に取材したが、参考になる点が多かった。すべてを紹介できないので、特に感銘した事項に絞って重要を紹介してみたい。\n 江戸川アパートは新宿区小川町6丁目に立地。敷地面積は約6813平方メートル、旧建物は地下1階地上4~6階建て2棟258戸で昭和9年に建設された。建物の老朽化による居住性劣化 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月23日