団体

その他

日本の賃貸管理に学ぶ/見学・説明会で対応/日管協、ハウジング恒産/韓国公社一行が来日

 日本の賃貸を学ぶ―日本の賃貸住宅管理業のノウハウを学ぶため、韓国・国営不動産公社=大韓住宅公社から4人が15日、来日し、(財)日本賃貸住宅管理協会やハウジング恒産などを視察した。\n 来日したのは、キム・ジョンリム=同公社調査部門責任者、ノ・ホンヨル同部長など4人。16日に東京都都市整備局などを訪問し、20日には、ハウジング恒産のペット同居型高齢者向け賃貸「ソレイユひばりが丘」などを見学、その後 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月23日