地域業者

その他

成長続ける建売供給戸数/都下は3年連続増加/細田工務店の調査で明らかに

 とどまるところを知らない建売市場―。細田工務店がこのほどまとめた「首都圏の戸建分譲団地供給動向 2004年度」によると、昨年度の東京都における建売供給戸数は2618戸で一昨年度を242戸上回った。とくに都下では1980戸(前期比23・7%増)と大幅に伸びている。活況が続く建売市場だが、この勢いはまだまだ続きそうだ。\n 都下は3年連続の増加。2002年度1281戸、2003年度1527戸と年間3 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月23日