不動産流通・売買・仲介

連載

紙上講座 コンプライアンス行動基準(29)/厳正な情報管理(2)/社内ルールで情報漏洩防ぐ

 会社のコンピューター機器やパソコン類に、電子データとして保存されている情報には、お客様リスト、顧客情報や物件情報、各種資料や文書類、会議資料など、種類、量ともに膨大なものが保管・保存されています。\n これらの電子データの管理には、情報管理規定などの社内規定で、情報の漏洩が発生しないように社内ルールを定めておくことが必要です。\n 具体的には、(1)電子データを物理的・技術的に隔離する。またはそ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月23日