行政, 分譲, 賃貸管理, 団体, ハウス・住設, その他

特集

【住まいの防犯」特集】

 もはや現在の分譲マンションにおいて、防犯対策は不可欠なものとなっている。防犯対策が確立されているのが“当たり前”といった市場になりつつある現在、マンション・デベロッパー各社は、商品の差別化に向け、独自の取り組みを始めている。\n\n■沖縄大京「おもろまち」/沖縄県「防犯モデル共同住宅」登録第1号\n\n 沖縄大京(山崎治平社長)の「ライオンズシティおもろまち」(沖縄県那覇市おもろまち。3月4日竣 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月23日