ハウス・住設

連載

住宅時評 トレンドを斬る(349)/興味深い1兆円企業の中期経営計画/住宅観に強弱出る/積水は拡大、大和は効率化

 大和ハウスはこのほどグループ中期経営計画「チャレンジ2005」を策定したが、3年後の07年度売上高1兆7000億円(24%増)、経常利益1000億円(34%増)を掲げた。一足早く昨年10月に中期経営計画を策定した積水ハウスは5年後の09年1月期売上高2兆円(50・8%増)、営業利益2000億円(149%増)の計画。期間が違うので単純に比較はできないが両社とも成長をかなり意識した中期計画となってい ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月23日