ハウス・住設

その他

大和ハウス/都市機構とのPFIが成長/受注高550億円に

 大和ハウス工業は12日に発表した中期経営計画で都市部の大規模賃貸住宅の強化を掲げているが、昨年までに都市再生機構への提案営業により、総額550億円を受注した。\n 同社はPFI(プライベート・ファイナンス・イニシアティブ)による事業を手がけるため、昨年4月1日に管理本部不動産事業開発室を発足した。主に東京で事業活動を展開している。都市再生機構への提案営業は同社集合住宅事業部が行い、不動産事業開発 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月23日