ハウス・住設

その他

住友林業/ストック事業を強化/3年後売上450億円を計画

 住友林業は、住宅ストック事業(リフォーム及び不動産流通)をさらに強化する。売上高を昨年度の320億3400万円から3年後には450億円まで引き上げる。\n 同社は3年前から住宅ストック事業を強化してきた。リフォームを手がける住友林業ホームテックの昨年度の拠点数は44と2002年度から12増えた。受注件数も昨年度1万77件と、2002年度の4553件から倍増している。\n 不動産仲介事業の住友林業 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月23日