不動産証券化

その他

サンフロンティア/9年後1千億円へ/証券化手法を織り交ぜ展開

 サンフロンティア不動産は、事業拡大と多角化を進めながら環境に配慮した総合不動産業として9年後に売上高1000億円、経常利益150億円の達成を目指す。\n 事業戦略については大きく四つに大別した。その事業戦略の一つは、東京都心を中心とするドミナント戦略を展開し、中小オフィスビル市場への営業を強化する。神田三越前や八重洲、銀座、大手町、日比谷などがターゲットエリアとなる。物件は得意分野であるビル・オ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月23日