行政

1面トップ

「住まいの防犯」特集/安心して暮らせる住まいを/侵入盗の凶悪化・多様化に対応

 住宅を狙った侵入窃盗犯罪が急増し、手口の多様化と凶悪化に伴い、住宅防犯対策のレベルアップが急務となっている。国土交通省、警察庁、民間団体で構成される「防犯性能の高い建物部品の開発・普及に関する官民合同会議」(02年11月設置)では、防犯建物部品の普及に向けた啓発活動を展開。住宅性能表示制度の評価項目に「防犯性能」を加えることや「防犯優良マンション認定制度(仮称)」の新設などについて検討を進めてい ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月23日