賃貸管理

その他

大東建託/ガス事業で新会社/合併後115億円計画

 大東建託は、ガス供給事業の子会社ガスパル東北(東京・港区、大山卓也社長)が4月から事業を開始したほか、7月1日付でガスパルグループを統合すると発表した。ガスパル東北は、東北エリアの大東建託の管理物件のなかで約1万戸への供給を目指す。統合するガスパルグループの企業数は、6社。\n 同社は、01年から地域ごとにLPガスの供給会社を設立し始め、現在、関東・中部・近畿・中国・九州の5会社が稼働している。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月16日