賃貸管理

その他

大東建託/障害者雇用で新会社を設立

 大東建託は6日、障害者雇用促進のための新会社「大東コーポレートサービス」を設立した。資本金は4000万円。従業員7人(うち障害者5人)でスタートし、今年度中に13人(うち障害者10人)体制へ拡大、併せて特例子会社の認定を申請する計画。\n 新会社は、郵便や小荷物の受け渡しなど障害者が対応可能な業務を集約し、大東建託グループから同業務を受託する。本社は、東京・港区。社長には山崎亨・大東建託社長が就 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月16日