その他

連載

Why not?(233)/強制執行と迷惑な残置物/賃料滞納して行方不明/放置物の山に貸主困惑

 先般、不動産管理会社の担当社員から、「レンタルボックスの借主が、賃料を全く支払わず、荷物を放置したまま行方不明になったため裁判をして判決をもらい、今日、強制執行に行ってきました。ところがそこから『お骨』が発見されてしまいました。今日は第1回目の『催告』(民事執行法第168条の2)の手続きだったのですが、執行官から2回目の本執行(『断行』)までになんとかしとけと言われたのですがどうしたらいいでしょ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月16日