団体

その他

原点に戻り意識改革を/市場の厳しさ続く/県宅協湘南支部・水嶋 正夫支部長に聞く

 「湘南」と聞けば誰もがうらやむブランドエリア。相模湾に近いエリアのニーズが非常に高いということは周知の事実だが、内陸部になると、少々イメージとは違うようだ。向進の社長で、(社)神奈川県宅地建物取引業協会湘南支部の水嶋正夫支部長に現在のエリアの状況、抱える問題点について聞いた。(聞き手・中川晋一記者)\n\n■「会社の合併あってもいい」\n\n ―最近の湘南エリアの市場の状況は\n 「東海道線の南 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月16日