ハウス・住設

その他

大和ハウス工業グループ/スマトラ沖地震と福岡地震で義援金910万円

 大和ハウス工業は3月29日に発生したスマトラ沖地震および同20日に発生した福岡県西方地震による被害に対して、同社およびグループ各社で全事業所に募金箱を設置し広く一般から義援金を募ってきた。その結果、4月8日までに455万3384万円が集まり、同社の寄付と合わせて910万6768円を日本赤十字社と日本ユニセフ協会に寄付する。\n

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月16日