マンション管理

その他

指定管理者で2物件を受注/東急コミュニティー

 東急コミュニティーは、指定管理者制度に基づいた施設の運営管理を受注し、4月1日から2施設で管理を開始した。併せて、同社営業開発事業部に「指定管理者プロジェクトチーム」を発足させ、施設の運営管理受注業務を強化した。\n 受注施設は、東京都足立区の「足立区立日光林間学園」(栃木県)と神奈川県藤沢市の「藤沢市八ヶ岳野外体験教室」(長野県)。日光林間学園は郊外学園施設で、敷地面積3万214平方メートル、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月9日