不動産流通・売買・仲介, 統計・データ

その他

中古マンション/成約数減少続く/アットホーム調べ

 アットホーム(松村文衞社長)は、3月の首都圏の市場動向をまとめた。中古マンション成約件数は814件(前年同月比8・4%減)。9カ月連続の前年比減少で、1都3県の各エリアで全て減少となっている。\n 一方で、1000万円未満の物件の成約が191件(同12・4%)と過去最高になっている。成約数全体における割合も24・5%とかなり高水準で「郊外の低額ファミリー向け物件のへの根強いニーズがある」(同社) ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月9日