開発

その他

富士フイルムが銀座に商業ビル/三井不がマネジメント

 富士フイルムは、東京・銀座2丁目に所有する429坪の土地に、商業テナントビルを開発する。計画地は、並木通り沿いにあり、商業立地として人気を集めているエリア。開発計画の立案、テナントリーシング等のマネジメント業務は三井不動産が担当する。\n 計画地は、東京メトロ銀座駅徒歩7分、敷地面積は1419平方メートル。ビルは地上9階、地下2階の予定で、今秋着工、07年春の竣工を予定している。\n

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月9日