その他

その他

イーソーコ/倉庫の耐震診断サービス開始/LPM協議会の会員向け

 物流不動産関連の総合コンサルタント会社、イーソーコ(東京・港区、河田榮司社長)は、首都圏の倉庫業若手オーナーで構成するロジスティクス・プロパティ・マネジメント協議会(LPM協議会、鈴木篤会長)の会員企業を対象に、5月中旬から倉庫の耐震診断サービスを開始する。要望があれば会員外にもサービスを提供する。\n 首都圏の倉庫は、1981年の新耐震基準以前に建てられたものが多く、首都圏の倉庫業者にとっては ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月9日