不動産証券化

その他

ジョーンズ/関西支社を設立、すでにAM・PM業務で約150物件受託

 ジョーンズ・ラング・ラサールは4月15日から、日本における第2の拠点として関西支社(大阪市中央区本町4―4―25)を開設し、業務を開始した。すでに関西から西のエリアでオフィス、住宅、物流分野でアセットマネジメントやプロパティマネジメント業務を中心に約150物件を超える案件を受託している。\n

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月9日