不動産証券化

その他

不動産ファンド 生き残りのポイント

 J―REITと私募ファンドの時価総額が、それぞれ2兆円を突破した。しかし、米国のREITは約25兆円、私募ファンドにいたっては約200兆円という大規模な市場に成長していることから、日本においてもまだまだ不動産ファンド市場の拡大に期待が集まっている。不動産ファンドを中心とするアセットマネジメント会社も快進撃を続け、業績は急成長で推移している。背景には、ファンドブームとは別に金融機関の不良債権処理に ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年5月9日