その他

社説

【社説】日本21世紀ビジョン/地域集約化は慎重に

 政府の経済財政諮問会議はこのほど「日本21世紀ビジョン」を発表した。2004年度までの集中調整期間を終えたことから、構造改革により実現される将来像を明確にするために審議してきたもの。目指す経済社会の実現に向け、三つの戦略と具体的行動を提言した。\n 報告書によると、人口の減少、高齢化の進展、地球規模でのグローバル化や情報化が見込まれ、わが国が改革を怠り、時代の潮流に乗り遅れ続ければ危機が顕在化す ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年4月25日