ハウス・住設

その他

好調リフォーム カギは“お医者さん”/アライヴ 売上高65%増に/ウエスト 提携方式が成功

 各企業の決算発表が始まったが、部分リフォーム企業の好業績が目立つ。そこに共通するのはいずれも住まいの“お医者さん”を掲げていることだ。\n 「住まいの主治医」を掲げて、新築マンションを対象にした室内コーティングなどを手がけるアライヴコミュニティの2月期決算は売上高が前期比64・6%増の32億2500万円、経常利益が同161・3%増の2億1600万円、純利益139%増1億500万円だった。\n と ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2005年4月25日